このサイトやレポートの中で使用する、言葉の定義です。

地域経済の活性化 【ちいきけいざいのかっせいか】

地元にある商品やサービスが頻繁に交換されること。

「地元にある商品やサービスが頻繁に交換されること」が重要で、その交換に法定通貨は必要としない。地域通貨を使用しても、地元にある商品やサービスが頻繁に交換されれば、「地域経済は活性化した」と言える。

 

※重要ポイント

地域経済の活性化に法定通貨は必要としない。 地域通貨を使用した場合、法定通貨でいうところの経済活動としてはカウントされないが、私達の目指すのは「地域経済の活性化」であって、法定通貨で行われる「評価」ではない。「私達の暮らしが豊かになること」が重要である。